ADDICT Summer Collection !!!

本日はADDICTの夏物新作のご紹介です。

日中はもちろん暖かく、夜もかなり肌寒さが和らいできました。

今の時期はトップスが長袖物、ボトムスはショーツ等でミックスできる時期なので、ぜひコーディネイトの幅を広げてください!!

ADDICTのTシャツ「EL DORADO [WHITE]」
ADDICTのTシャツ「EL DORADO [GREY]」

“EL DORADO” ¥6,400 (w/o tax) [WHITE][GREY]
象形文字の様な字体で”ADDICT”と書き、それを独特の柄にして全面にプリントしたTシャツ。
胸には逆に無地のポケットが付き、抜きのワンポイントになっています。

ADDICTのTシャツ「WARZONE [WHITE]」ADDICTのTシャツ「WARZONE [GREY]」

“WARZONE” ¥6,400 (w/o tax) [WHITE][GREY]
パームツリーや、サーファー、スケーターが描かれ、一見リゾート風の絵柄という印象を受けますが、実はその周りには戦車、戦闘用ヘリが描かれています。
タイトルの「WARZONE」(交戦地帯)は、絵柄の様にすぐそこにあるものになってしまうのでしょうか。

ADDICTのシャツ「PANDEMONIUM SHIRT」front
ADDICTのシャツ「PANDEMONIUM SHIRT」up

“PANDEMONIUM SHIRT” ¥12,800 (w/o tax)
ハイビスカスや熱帯植物に止まるオウム等、南国を思わせる様なモチーフが描かれています。
しかし、タイトルは”大混乱”や”伏魔殿”等を意味する「PANDEMONIUM」と付けられており、鬱蒼としたビルややダークトーンのカラーリングで言葉の意味するところを表現しているのでしょうか。
クールでありながらパンチがある、この夏の主役になりえる一枚です。
同柄の水陸両用のショーツもリリースされていますので、セットアップでも楽しめます。

ADDICTのパンツ「PANDEMONIUM」front
ADDICTのパンツ「PANDEMONIUM」inside

“PANDEMONIUM” ¥9,400 (w/o tax)
ハイビスカスや熱帯植物に止まるオウム等、南国を思わせる様なモチーフが描かれています。
しかし、タイトルは”大混乱”や”伏魔殿”等を意味する「PANDEMONIUM」と付けられており、鬱蒼としたビルややダークトーンのカラーリングで言葉の意味するところを表現しているのでしょうか。
無地やそれに近いシンプルなアイテムと合わせてコーディネイトしてもらいたい一枚。
ウェストはゴムで伸縮性があり紐で調整可能。内部にはサポーターが付いており、水着としてもお使いいただけます。
同柄のシャツもリリースされていますので、セットアップでも楽しめます。

ADDICTのパンツ「ALIEN SHORT」front

“ALIEN SHORT” ¥13,000 (w/o tax)
ADDICTの代表的なデザインであるオリジナルカムフラージュ。
カラーリングはベーシックなアースカラーのものですが、柄は通常のウッドランドではなく、独自の一ひねりされたパターンになっています。
生地はコットンリップストップ。型もスタンダードなので、来年、再来年と長く活躍するアイテムです。

ADDICTのパンツ「LOST CITY [BEIGE]」

ADDICTのパンツ「LOST CITY [GREEN]」

“LOST CITY” ¥13,000 (w/o tax) [BEIGE][GREEN]
「LOST CITY」(失われた都市)と題されている通り、古代の壁画をイメージした絵図が柄になっています。
良い意味でADDICTらしくなく、底抜けにポップな柄は夏という季節にぴったりのデザイン。
無地やそれに近いシンプルなアイテムと合わせてコーディネイトしてもらいたいアイテムです。

今回のADDICTの夏のコレクションは、らしい様でらしくないというか、自分の感覚としては”つかみ所の無い”ものでした。

しかし、写真を撮ったりしている中で、じわじわと新鮮に感じるところがあったりして、結果的に普段に無い”面白いコレクション”になっているなと思います。

ADDICTファンの方も、そうでない方にも一度見ていただきたいです。

本日ご紹介したアイテムは、通販もスタートしています。お店に来れる方はぜひ手に取ってみてください!!

それでは土日、皆様のご利用ご来店をお待ちしております。