OBEY & RVCA Backpacks !!!

今回はOBEYとRVCAからリリースされているバックパックのご紹介です。

タイプは全部で5種類ですが、それぞれ違った特徴がありますのでぜひ見比べてみてください。

OBEY バックパック リュック REVOLT ROLLTOP BAG 1

OBEY バックパック リュック REVOLT ROLLTOP BAG 2

OBEY バックパック リュック REVOLT ROLLTOP BAG 3

OBEY バックパック リュック REVOLT ROLLTOP BAG 4

OBEY バックパック リュック REVOLT ROLLTOP BAG 5

OBEY REVOLT ROLLTOP BAG ¥12,800 (w/o tax)

上部の開口部を丸め(ロールし)て開閉するバックパック。
正面にジップポケット、向かって右下にスタージャイアントが刻印されたレザーパッチ、縦幅調整のベルトと横幅調整のベルトが2本付いています。サイドには内部にあるキーホルダーから鍵を取り出す為のジップの開閉口があります。
内部にはパソコンを収納する仕切りもあり、13インチのMacBook程度のものを収納できます。さらにその仕切りにはジップポケットやキーホルダーが付き、見た目以上に使いやすさも考えられたものとなっています。

OBEY バックパック リュック REVOLT DAY PACK 1

OBEY バックパック リュック REVOLT DAY PACK 2

OBEY バックパック リュック REVOLT DAY PACK 3

OBEY バックパック リュック REVOLT DAY PACK 4

OBEY バックパック リュック REVOLT DAY PACK 5

OBEY REVOLT DAY PACK ¥12,800 (w/o tax)

せり出したサイドやフロントのポケットがないシャープなフォルムのバックパック。
向かって右下にスタージャイアントが刻印されたレザーパッチ、ブタ鼻、ブランドロゴが刻印されたレザーの引き手、最頂部に鍵やカード等を入れるのに使いやすそうな浅めのジップポケット、そして下部には長財布等が入れられる横に広いジップポケットが付いています。
内部にはパソコンを収納する仕切りもあり、13インチのMacBook程度のものを収納できます。さらにその仕切りにはジップポケットやキーホルダーが付いています。
ゴツゴツした感じより、シンプルな見た目ボリュームが好みの方におススメのタイプです。

OBEY バックパック リュック REVOLT TRANSIT BAG 1

OBEY バックパック リュック REVOLT TRANSIT BAG 2

OBEY バックパック リュック REVOLT TRANSIT BAG 3

OBEY バックパック リュック REVOLT TRANSIT BAG 4

OBEY バックパック リュック REVOLT TRANSIT BAG 5

OBEY REVOLT TRANSIT BAG ¥10,800 (w/o tax)

今までOBEYがリリースしてきたベーシックなバックパックのグレードアップ版。
正面に大きめのポケット、向かって右下にスタージャイアントが刻印されたレザーパッチ、ブタ鼻、ブランドロゴが刻印されたレザーの引き手、最頂部に鍵やカード等を入れるのに使いやすそうな浅めのジップポケットが付いています。
内部にはパソコンを収納する仕切りもあり、13インチのMacBook程度のものを収納できます。さらにその仕切りにはジップポケットやキーホルダーが付き、使いやすさも一段とグレードが高い物となっています。

RVCA バックパック リュック CAMDEN BACKPACK grey1

RVCA バックパック リュック CAMDEN BACKPACK grey2

RVCA バックパック リュック CAMDEN BACKPACK grey3

RVCA バックパック リュック CAMDEN BACKPACK grey4

RVCA バックパック リュック CAMDEN BACKPACK grey5

RVCA バックパック リュック CAMDEN BACKPACK black1

RVCA バックパック リュック CAMDEN BACKPACK black3

RVCA CAMDEN BACKPACK ¥8,500 (w/o tax) [GREY][BLACK]

上部の開口部は縦に開閉し、端を折り込んで留め、円錐の様な形になるバックパック。
こちらはカラーによって素材が違い、GREYはポリエステル40%、ウール40%、スウェードレザー20%の構成で作られ、BLACKはポリエステル100%のナイロンキャンバス生地を採用しています。
正面の左右には小分け用のポケット、向かって左側にはブランドロゴのラベルが付いています。
内部にはパソコンを収納する仕切りもあり、A4サイズ程度のものを収納できます。
オーソドックスな物より、文字通り一ひねりある個性的な物、そしてやや小さめな方が好きな方におススメのモデルです。

RVCA バックパック リュック CRESENT BACKPACK 1

RVCA バックパック リュック CRESENT BACKPACK 2

RVCA バックパック リュック CRESENT BACKPACK 3

RVCA バックパック リュック CRESENT BACKPACK 4

RVCA CRESENT BACKPACK ¥8,000 (w/o tax)

ポリエステル40%、ウール40%、スウェードレザー20%の構成で作られたバックパック。
こちらは左右がキレイにシンメトリーになっており、正面にはジップポケット、両サイドにはドリンクホルダーの様なポケットがあり、正面上部にはレザーとブランドロゴのラベルが付いています。底部はスウェードレザーで、水平ではなく正面側に向かって斜めに設計されています。
内部にはパソコンを収納する仕切りもあり、A4サイズ程度のものを収納可能。
あまり大きい物ではありませんので、男性も女性も使えるタイプのものになっています。

まずOBEYからは、今まで同じ型を定番物として永くリリースしてきましたが、一気に全ての型をモデルチェンジしました。

ウェアでもそうですが、値段は若干上がっていますが、代わりに素材や品質が格段に良くなっています。

またベーシックな形の物からちょっと変わった作りの物まで、選択肢も広がって、どれかがお客様にヒットするのではないかと思います。

ぜひグレードアップしたバッグ類をチェックしてみてください。

そしてRVCA。

こちらは素材が秋冬仕様の物もあって暖かみがあり、男性でも女性でも使える絶妙なサイズ感がおススメポイントです。

男性の方は、「よくあるサイズの物は普段タウンユースにするにはボリュームがあり過ぎて。。」というところが気になっていた方や、「デザインは良いけど男物はそもそも大き過ぎる。。」といった経験のある女性にも使っていただけるサイズです。

「CAMDEN BACKPACK」は少し個性的で、「CRESENT BACKPACK」はベーシックから離れ過ぎず、普通過ぎずといった感じで、お好みで選んでいただけるかと思います。

両ブランドとも、それなりに特徴がありながら機能面も悪くないので、ぜひ使ってくださいっ!!

それでは土日、皆様のご利用ご来店をお待ちしております。