Spring New Items & New Brand “KANGOL” !!!

今回はMark Gonzales、RVCAの春の新作と、新たに当店で取り扱いがスタートした KANGOL をご紹介いたします。


[Mark Gonzales]

GONZ-CUBIZM-COACH-JACKET_kha1

GONZ-CUBIZM-COACH-JACKET_kha2

GONZ-CUBIZM-COACH-JACKET_for1

GONZ-CUBIZM-COACH-JACKET_for2

GONZ-CUBIZM-COACH-JACKET_blk1

GONZ-CUBIZM-COACH-JACKET_blk2

GONZ-CUBIZM-COACH-JACKET_kha3

GONZ-CUBIZM-COACH-JACKET_for4

GONZ CUBIZM COACH JACKET (KHAKI)・(FOREST)・(BLACK) ¥6,900 (w/o tax)

●ピカソ等に代表される”キュビズム”を思わせるスタイルで描かれた、ポップなキャラがバックにプリントされたコーチジャケット
●左胸にカラフルでアーティスティックなネームをプリント
●右袖にアメリカ国旗風のワッペン
●左脇下部にフラッグネーム
●しわのあるワッシャーナイロンを採用

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_wht1

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_wht2

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_nvy1

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_nvy2

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_gry1

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_gry2

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_blk1

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_blk2

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_wht3

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_nvy4

NYC-MG-UNIFORM-HOOD_gry5

NYC MG UNIFORM HOOD (WHITE)・(NAVY)・(GRAY)・(BLACK) ¥6,900 (w/o tax)

●ボディの前後、右袖に、文字中心のデザインをプリントした、マーク・ゴンザレスの中では少し珍しいスタイルのスウェットパーカー
●幅広のリラックスフィット
●やや薄手の裏起毛


[RVCA]

HEX-DENIM-LS1

HEX-DENIM-LS2

HEX-DENIM-LS3

HEX DENIM L/S ¥11,000 (w/o tax)

●NEUTRAL COLLECTION (ニュートラル・コレクション)という、男女共に着用できるシルエット、デザインのシリーズ
●生地はやや厚手のデニム生地で、シャツジャケットとしてインナーでもアウターでも使えるユーティリティアイテム
●左胸にパッチポケット
●左脇下部にフラッグネーム

LP-MIX-LS-SHIRT1

LP-MIX-LS-SHIRT2

LP-MIX-LS-SHIRT3

LP-MIX-LS-SHIRT4

LP MIX L/S SHIRT ¥8,500 (w/o tax)

アメリカ、ノースカロライナ出身のアーティスト 「Luke Pelletier」(ルーク・ペレティエ)とのコラボレーション作品
幼い頃から地域の影響を受けてきた彼は、観光客と地元住民のように、受容するものと拒絶するものといった相反する事柄のぼんやりとした境界線を感じ取り、作品として表現している。
また、自身の経験に基づいて、ダークなユーモアや、二元性、矛盾などの少しシニカルなテーマを、トロピカルな色使いで表し、生まれ育った街の夏景色を連想するような少し朽ちたパラダイスを描いている。

●カラフルで様々なタイプの絵柄が、刺繍で全体に散りばめられたシャツ
●左胸にパッチポケット
●左脇下部に、文字をカラフルにカスタムされたフラッグネーム

DMOTE-TWILL_blk1

DMOTE-TWILL_blk2

DMOTE-TWILL_nvy1

DMOTE-TWILL_nvy2

DMOTE-TWILL_blk3

DMOTE-TWILL_nvy4

DMOTE TWILL (NAVY)・(BLACK) ¥12,000 (w/o tax)

オーストラリア出身で、現在はNYをベースとし、アンダーグラウンドシーンで絶大な影響力を持つアーティスト「DMOTE」(ディモート) とのコラボレーション作品。
90年代初期からオーストラリアのグラフィティシーンを牽引し、彼のルーツであるストリートアートと、大衆的な”美術”とを融合させた作品を展開。ストリートに根ざしながらも独自の品性と知性を保ち続けている。
彼のスタイルは人生経験などに由来し、無為に過ごした青春時代から大人へと成長する、人としての”人生”を彷彿とさせる。

●畝がある特殊なスウェット生地を採用したフルジップパーカー
●左胸にサソリ、ブランドネームの二つのパッチ
●バック上部に大きく、オリジナルフォントのブランドネーム刺繍

TOY-MACHINE-×-RVCA-POCKET_wht1

TOY-MACHINE-×-RVCA-POCKET_blk1

TOY-MACHINE-×-RVCA-POCKET_wht2

TOY-MACHINE-×-RVCA-POCKET_blk3

TOY MACHINE × RVCA POCKET (WHITE)・(BLACK) ¥4,800 (w/o tax)

RVCAが展開する Artist Network Program でもお馴染みのアーティストであり、スケーターでもあるED TEMPLETON(エド・テンプルトン)が1993年に設立したスケートボードブランド「TOY MACHINE」(トイマシーン)とのコラボレーション作品。
2003年からパートナーシップを結ぶ、エドとルーカの信頼関係が生んだ、起こるべくして起こったコレクション展開となっている。

●左胸のポケットの上にキャラクターのプリント
●左胸のポケット右下部にかかるようにブランドネームの刺繍

TOY-MACHINE-TROOPER-HAT1

TOY-MACHINE-TROOPER-HAT2

TOY-MACHINE-TROOPER-HAT3

TOY MACHINE TROOPER HAT ¥4,500 (w/o tax)

●イヤーフラップがついたTOY MACHINE コラボレーションキャップ
●ボディはやや厚手のダックキャンバス
●クラウン、裏地にチェック生地
●右イヤーフラップにキャラクターのワッペン
●頭周りの調整:スナップバック


[KANGOL]

「KANGOL (カンゴール)」はイギリス発祥のハットブランド。1938年、ジャック・スプライルゲンがブランドをスタート。
ブランド名は、 “K”nit(ニット)、アンゴラ”ANG”ORA(アンゴラ)、WO“OL”(ウール)を掛け合わせたものが由来とされている。
古くは軍用のベレー帽として採用され、戦後にはビートルズやアーノルド パーマー、ダイアナ皇太子妃など幅広く、様々なマーケットで愛用された。
1980年代に入ると、RUN DMCやLL COOL Jを代表としたヒップホップスターも愛用するようになり、ストリートシーンでも爆発的な支持を得ることとなる。
現在でも、コム デ ギャルソンなどの多くのファッションブランドのコラボレーションも展開し、トップハットブランドとしての不動の地位を築いている。

KANGOL_image

Bamboo-Hawker_nvy1

Bamboo-Hawker_nvy2

Bamboo-Hawker_gry1

Bamboo-Hawker_gry2

Bamboo-Hawker_blk1

Bamboo-Hawker_blk2

Bamboo Hawker (NAVY)・(GRAY)・(BLACK) ¥6,600 (w/o tax)

●クラウンのフロントとバイザーがくっついている、キャスケットとハンチングを掛け合わせた様なモデル
●生地は、素材にバンブー(竹)を原料にした竹繊維混紡を採用し、通気性がよく抗菌作用にも優れた春夏向けのもの
●バックにトレードマークの刺繍

Bamboo-7100_wht1

Bamboo-7100_wht2

Bamboo-7100_gry1

Bamboo-7100_gry2

Bamboo-7100_blk1

Bamboo-7100_blk2

Bamboo 7100 (WHITE)・(GRAY)・(BLACK) ¥6,600 (w/o tax)

●507タイプ:長めのカーブバイザーでサイドがすっきりと頭にフィットするタイプのハンチング
●生地は、素材にバンブー(竹)を原料にした竹繊維混紡を採用し、通気性がよく抗菌作用にも優れた春夏向けのもの
●両サイドにアイレット風の刺繍
●バックにトレードマークの刺繍

Tropic-504-Ventair1

Tropic-504-Ventair2

Tropic 504 Ventair ¥4,600 (w/o tax)

●504タイプ:カンゴールの代名詞的なハンチング。サイドに丸みがあり、ベレー帽のような型が特徴
●生地はポリエステルとアクリル混成の、春夏向けの”Tropic”
●バックにトレードマークの刺繍

Tropic-spitfire1

Tropic-spitfire2

Tropic spitfire ¥5,300 (w/o tax)

●クラウンが大きく、ボリュームのあるキャスケットタイプ
●生地はポリエステルとアクリル混成の、春夏向けの”Tropic”
●バックにトレードマークの刺繍


Size Information

S M L XL
頭周り 約56cm 約57.5cm 約59cm 約60cm

前回のOBEYに続いて、各ブランドからも春物が次々に到着しました。

まずはマーク・ゴンザレス。

ナイロンコーチジャケットとスウェットパーカーという定番アイテムのリリースからスタートしました。

今回はトレードマーク的なエンジェルをメインに使った物ではなく、ちょっと違ったアプローチのグラフィックや、シンプルな字体を使った渋めのデザイン等、良い意味でらしくない様なものになっています。

両アイテムとも¥6,900(税抜)とかなりリーズナブルな価格なっているところも魅力です。

今年は夏物も例年より多く取扱いますし、今後の動きと共にチェックしていただければと思います。

春の手始めにぜひ。

次にRVCA.

このブランドらしくアーティスティックであり、ファッショナブルであり、アクティブな感じのラインナップとなりました。

最近、男女共に見に来ていただくことが増えてきたRVCAですが、それに応えるようにニュートラルコレクションを作り、ファッションブランドとして成長、進化していることを証明しています。

さらにディモート、ルーク・ペレティエとの作品でもそれぞれの個性がしっかり落とし込まれ、コラボの意義をしっかりと表しています。

ファミリー的なエド・テンプルトンとは、トイ・マシーンというブランドのフィルターを通して、いつもとはひと味違った表現もしています。

“幅広いらしさ”があるRVCAは、マンネリ化することなく、今期も新鮮なアイテムを提供してくれました。

要チェックです!

そして新たに取扱いをスタートした老舗ハットブランド「KANGOL」

自身としては、やはりオールドスクール、ミドルスクールで愛されたヒップホップカルチャーの印象が強く、今でもシブいと思うしある種の憧れみたいなものがあったと思います。

しかしカンゴールはこれまで、ヒップホップだけではなく様々なジャンル、カルチャー、ファッションで愛され続けてきた今だに第一線のブランドです。

今年で創設80年になる本当の老舗ですが、今さらの様で今さらではないものが確かにあります。

ヘッドウェアだけでも大きくコーディネイトの印象も変わりますので、ぜひこの春夏から取り入れてみてください!!

前回のブログでもお伝えしましたが、今現在ホームページの仕様変更を予定しているため、これらの商品は現行のオンラインショップには掲載いたしません。

サイズ、在庫の有無や、通販ご希望の商品がございましたら、お電話かメールでお問い合わせください。

また、ホームページ仕様変更の具体的な日程等が分かり次第ブログ等でお伝えいたします。

それでは土日、皆様のご利用ご来店をお待ちしております。